Loading

ブログ

二人で亡くなる孤独死。

二人で亡くなる孤独死。

一人じゃなくても感じる孤独

孤独死のイメージは
ご高齢の一人暮らし
そうイメージされる方が
多いと思います。

しかし
そのイメージが
覆される出来事が
起こっているのです。

母と娘の孤独死

以前も不動産屋から
ご相談で孤独死が
起きてしまったお部屋の
遺品整理を依頼してくれました。

殺風景なお部屋に
お鍋やポットが置いてあります。

若い女性の
ひとり暮らしかなと思うと
アンパンマンのぬいぐるみが
ありました。

不動産屋の担当者から
「若いお母さんと3〜4歳の
娘さんが横になった状態で
見つかったんです。」

言葉になりませんでした。
このやるせなさ。

「生活が困窮していたのにも
関わらず、誰にも相談できずに
お母さんが全て抱えてしまい
この結果になってしまったんです。」

家賃も払っていたと聞きました。
食べるものを我慢してしまったせいか
亡くなった原因は「餓死」

嘘であってほしい本当の話です。

生活保護やシングルマザーへの
補助金制度もありますが
動けてない方もいるこの現実が
胸に刺さっています。

ブログにするのも
胸が痛いのですが
この現状を知ってほしいと
思い書きました。

近所の方へのご挨拶
最近見かけない・・・
など他人を気にすることの大切さ

怖い世の中なので
関わりを避けることも
今や自然なのかもしれませんが

ほんの少しの気持ちや暖かさが
人の助けや支えになることがあります。

誰よりも気持ちを込めて
マスク越しでも聞こえる声で
挨拶をしていきたいと思います。

亡くなられた
お母さんと娘さんが
今はどこかで笑顔で
過ごせていますように。

本日は以上です。

お電話はこちら

電話受付時間
10時から23時まで。

他のお客様の電話対応中に
お電話頂いても
出れない場合がございます。
その場合はこちらから
折り返しのお電話をさせて
いただきますので
お待ちくださいませ。

LINE公式アカウント
24時間受付中。

ジモティーにも掲載しております!

ジモティーのサイトはこちらから。

「よくある質問」をご覧頂くと
解決する場合もございます。
「よくある質問」をご覧になる場合は
こちらをクリックして下さい。

お見積もりやご相談だけでも
大歓迎ですので
お気軽にご連絡下さい!

Follow me!

関連記事

  1. 女性スタッフも在籍しております。
  2. 今年の冬は雪が多い可能性が・・・
  3. 事業内容の貴重品の探索ってなに?
  4. 素晴らしい蕎麦屋を発見!
  5. 新春キャンペーン、無事終了致しました。
  6. 才光と名乗ります。
  7. 「Grandma」(グランマ)と名乗ることになりました。
  8. よくある質問の不具合は改善されました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
PAGE TOP