契約前のお問合せ

いわゆるゴミ屋敷やそこまでではないにしても物が多くて特定の物【母親の形見の指輪・土地建物の権利書・有価証券】等々どこにあるかわからなくなっちゃったから探してほしい。

といったケースや

親の遺品を整理する前に現金・通帳・有価証券・貴金属・切手・写真等をとりあえず分別だけして。

といったケースの御依頼のことです。

上記のケースに限らずお客様の御要望次第でいかようにも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

もちろん、貴重品を探索するだけでなく順次、物を整理していきますのでお部屋もスッキリします。

物がどれだけあるのかや部屋数にもよりますが、弊社での過去の5件はいずれも2階建ての一軒家の方でしたが3~6万円程度で済んでおります。

弊社はどのような案件でも基本的には半日で作業を完了するようにスタッフを配置しております。
「時間がないから2時間以内に終わるようにして。」といった場合でも倍のスタッフを配置して終わらすことも可能ですのでお忙しい方でも問題ありません。
部屋が整理されれば物を探す手間も省けて時間を無駄にすることが少なくなります。

もちろん、対応しております。

振込先は以下の通りです。

  • 金融機関名 楽天銀行
  • 支店名(支店番号)ボレロ支店(227)
  • 口座名義人名 遺品整理の才光 加藤義則 (イヒンセイリノサイコウ カトウヨシノリ)
  • 口座種別 普通
  • 口座番号 501449

 

  • 金融機関名 ゆうちょ銀行
  • 店名(店番) 279店(279)
  • 口座名義人名 遺品整理の才光(イヒンセイリノサイコウ)
  • 口座種別 当座
  • 口座番号 0072092
  • 口座記号番号 02790−4−72092

 

札幌市近郊とは札幌市・石狩市・小樽市・北広島市・恵庭市・千歳市・江別市となります。

ホームページの表記を修正致しました。宜しくお願い致します。

はい。もちろんです!夕方や夜間の方が時間を調整しやすいので大歓迎です。日曜日や祭日でも大丈夫ですし、お見積もりの時間が仕事の都合でハッキリ出来ない場合でも、予めその旨をお伝え頂ければ、臨機応変に対応しますので気兼ねなくご相談下さい。

ぜんぜん、オッケーです!見積もりだけでも大歓迎ですので宜しくお願い致します。

一度お会いして事情をお聞かせ下さい。基本的には善処する方針です。

基本的には『業務終了→現場確認→ご納得→決済』といった流れになります。

「その前に決済を済ませい」と、おっしゃられるお客様の場合はご要望通りにしています。

そんな事はありません。見積もりだけでも大歓迎です。契約して頂けなかったからといって.金銭を請求する事は絶対にありませんので、ご安心下さい。

いいえ。立ち合いは不要です。しっかりと責任を持ってご要望通りに業務を遂行致しますのでご安心下さい。

 

契約によって様々なパターンがあります。遺品の中の不要な物を分別するだけの時もあれば、ほぼ全ての遺品を種類ごとに分別し一般廃棄物収集業者が回収しやすいように一箇所にまとめておくだけの時もあれば、簡易清掃をする場合としない場合もあります。その後に大型家具の移動をしたりする場合もあったりします。「遺品整理の才光」は出来る限りお客様のご要望に対応するよう努めています。

はい。各種クレジットカード・QUICPay・ID・各種電子マネーでのお支払い可能となっております。

一度お会いして事情をお聞かせ下さい。基本的には善処する方針です。

任せて下さい。そのようなご要望をされる方もなかにはいらっしゃいます。しっかりとご要望通りに最善を尽くします。

それをするのが私たちの仕事です。お客様は何もしなくても大丈夫です。

ただ、お客様自身で片付けたり荷物を分類しておいて頂いた場合は料金を減額できるのでより格安で作業を行うことが可能となります。

喜んで見積もりに行かせて頂きます。ただ安さだけで判断して悪徳業者に騙されないようにご注意下さい。

大変申し訳ございませんが「遺品整理の才光」での古物商の取得は2021年の11月を予定しており現在は買取できないので出張買取業者の手配を代行させて頂いております。

いいえ。遺品ではない物でも片付け・整理等、できる限りご要望にお答え致します。

10時前もしくは17時以降に電話を頂いても、営業時間外だから営業時間内に電話してほしい旨のガイダンスが流れてしまいます。

「でもメールとか面倒臭いから電話で説明をしたいし聞きたい」と思われるお客様はメールを送信して下さい。

お手数お掛けして大変恐縮ですが、氏名・メールアドレス・電話番号を入力して頂かないと送信できない設定になっています。

大至急電話してほしい旨を本文にご入力下さい。17時以降でも担当者からお電話させて頂きます。

出来れば、電話をかけていい最終時間を入力して頂けたら助かります。宜しくお願い致します。

お見積もりの際に担当者が名刺をお配りしています。そこに担当者の携帯番号が記載されておりますのでお見積もり後はそちらの携帯電話に何時でもお掛けください。

契約後について

キャンセル料は一切頂戴しておりません。キャンセルする際は極力お早めのご連絡をお願い致します。

『優良業者であるための絶対条件として「追加料金を請求しない」のは当たり前の話です。それを「遺品整理の才光」はしっかりと守っているので、お客様も追加のご依頼はご遠慮願います。』と建前上、公言しておきますが「ついでにあれをやってほしい」とおっしゃられることはよくある話です。あまり大きな声では言いたくありませんがそんな時はサービスさせて頂いております。

寄付について

本当です。利益がないどころかマイナスになりますが社会貢献のためなので喜んで無料で回収致します。

遺品整理をしているとまだ使える物や服が多くあり、処分するのはもったいないから有効活用したいという思いと社会貢献したいという思いを実現するためです。

魂抜き

もちろんできます。魂抜きの料金のキャッシュバックは1円も頂かないので全くのボランティアになりますが送迎は無料で行いますので遠慮なくご活用下さい。

お客様は平服で大丈夫です。魂抜きに必要な物は「遺品整理の才光」がご用意致しますので、お客様にご用意して頂く物はございません。

30,000円からとなっております。

「30,000円から」というのはあの人は30,000円だったけど、あなたの場合は物が多いから50,000円です。と変動するという意味ではありません。どなた様でも30,000円で供養して頂けますがお客様の気持ちで4が付く数字にならなければ50,000円でも100,000円でも良いという意味です。

通例ではその他にお車代として5,000円〜10,000円も包むらしいですが、御住職の送迎は「遺品整理の才光」が行いますのでお車代は不要となります。

魂抜きとは「遺品整理の才光」では「たましいぬき」と言っていますが、「たまぬき」「こんぬき」とも読まれるそうで、遺品に宿っている魂を抜くための儀式です。

日本には昔から「八百万の神」の教えが言い伝えられています。簡単に言うと「あらゆる物質には神が宿っている」という考え方となるでしょうか。

そして、仏壇・位牌・遺影・仏像・掛軸・人形・写真・故人様が愛用されていた物等々には魂が宿っていると考えられています。

それらを処分するときだけでなく引っ越しの時などにも魂抜きをしなければならない。と言われています。

ですから、遺品整理をする際には御住職に特別なお経をあげていただき上記の物に宿った魂を抜くための供養が必要だと考えられているのです。