Loading

ブログ

自由民の魂

バビロン 大富豪の教え

自由民の魂

「バビロン 大富豪の教え」

という本を読みました。
その中で奴隷とお姫様の会話で
印象に残ったものがあったので
下記に記しておきます。

奴隷

「今でこそ、こうして奴隷の身に甘んじておりますが
本当の私は自由民の身分で
バビロンの由緒正しい鞍作りの息子なのです」

お姫様

「奴隷になったから甘んじているのではなく
甘んじているから奴隷になったのではないですか?」

「自由民の魂を宿すならどんな境遇におかれても
奴隷にはなっていないではないですか?」

そう言われた奴隷は考えを改めました。

奴隷

「私が持っているのは自由民の魂か奴隷の魂か・・・
自由民の魂を持っているのなら
奴隷には甘んじてはいけない。
少しでも多く働くべきだと思ったのです」

簡単に説明すると奴隷になる前は
ギャンブルをしたり自堕落な生活をし借金まみれになり
それを返済するために刹那的に犯罪を犯し奴隷にされたのですが
上記のように考えを改めたことで
お姫様の計らいで奴隷から解き放たれ
その後まさに奴隷のように働きまくることで大金を手に入れ
幸せになったというエピソードなので
物語的にはありがちな内容ですが上記の

「私が持っているのは自由民の魂か奴隷の魂か・・・
自由民の魂を持っているのなら
奴隷には甘んじてはいけない。
少しでも多く働くべきだと思ったのです」

という言葉が私の心に刺さりました。

奴隷の魂

人は皆、自由民の魂を持っていると思っていますが
ほとんどの人が奴隷の魂になっているのでは?と感じています。

SNSでよく、いわゆるインフルエンサーが
成功するやり方やコツなどを教えてくれていますが
実際に行動に移すのは1%だけ。そして
折角行動に移してもそれを継続できるのはその1%とも言われます。

私自身も常日頃忙しく過ごし
この加藤義則という人生を精一杯生ききる!と宣言し
頑張ってはいても、時には必要以上に寝てしまったり
テレビやSNSを無駄に観てしまったりしています。

現状にまったく満足できず
いち早くこの現状を打破したいと強く思っていても
己に甘んじており気付くと奴隷の魂となっています。

毎日投稿しようと思っているこのブログが
数日滞ってしまったのが、奴隷の魂になっていた証拠です。

怠けていると感じた場合は

「私が持っているのは自由民の魂か奴隷の魂か・・・
自由民の魂を持っているのなら
奴隷には甘んじてはいけない。
少しでも多く働くべきだと思ったのです」

この言葉を思い出して己を鼓舞し克己心を高め
時間を無駄にしないように努めたいと思いました。

本日は以上です。

お電話はこちらです。

電話受付時間は10時から23時までとなっております。

他のお客様の電話対応中にお電話頂いても出れない場合がございます。

LINE公式アカウントは24時間受付中です。

ジモティーにも掲載しております!

ジモティーのサイトはこちらから。

「よくある質問」をご覧頂くと解決する場合もございます。
「よくある質問」をご覧になる場合はこちらをクリックして下さい。

お見積もりやご相談だけでも大歓迎ですのでお気軽にご連絡下さい!

 

Follow me!

関連記事

  1. 雪道
  2. 寄付して来ました。
  3. 遺品整理のトラブルは業者だけではない。
  4. 手を合わせるということ
  5. 女性スタッフも在籍しております。
  6. 緊急事態宣言特別割引を実施致します。
  7. PayPay決済に関するお知らせ
  8. 旧永山武四郎邸

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
PAGE TOP