Loading

ブログ

仏壇やお墓は亡くなった方と繋がる電波塔

仏壇はやお墓は亡くなった方と繋がる電波塔

故人に想いを伝えるときに大切な場所

お盆シーズン

帰省されたりお墓参りに行く方も多いかと思います。
そんな中、全国各地で大雨が続いておりその様子は
北上しているように思えます・・・☔️💦

皆様の地域は大丈夫でしょうか?

昨日積乱雲を見て
札幌も激しい雨が来るのかなと予想していましたが
札幌は明日から数日雨予報です。

さて話を本題に戻します。
仏壇は電波塔というタイトルですが
それはお墓も同じ考え方です。

そこに常に誰かがいると考えているのではなく
この世界から旅立った方と繋がる手段と考えております。

宗教的なお話ではないので神様、仏様の言葉は使いません🙇‍♀️

「私のお墓の前で泣かないでください」

紅白でも歌われたこの歌はご存知ですか?

私のお墓の前で泣かないでください
そこに私はいません
眠ってなんかいません
千の風に千の風になって
あの大きな空を吹きわたっています

冒頭のフレーズからこの歌詞を見た時に
何か思いを伝えたり繋がるために
必要なのだと思えました。

考え方は人それぞれですが
手を合わせるときだけではなく
お花を添えるとき
仏壇なら周りをお掃除するとき
お墓ならお水できれいにするとき
故人に話しかけるように
声かけしたりしながら行うのも
いいかもしれません🤗

穏やかなお盆をお過ごしください

本日は以上です。

お電話はこちらです。

電話受付時間は10時から23時までとなっております。

他のお客様の電話対応中にお電話頂いても出れない場合がございます。

LINE公式アカウントは24時間受付中です。

ジモティーにも掲載しております!

ジモティーのサイトはこちらから。

「よくある質問」をご覧頂くと解決する場合もございます。
「よくある質問」をご覧になる場合はこちらをクリックして下さい。

お見積もりやご相談だけでも大歓迎ですのでお気軽にご連絡下さい!

Follow me!

関連記事

  1. 努力は報われない?
  2. 遺品整理及び貴重品の探索
  3. 費用を安く済まして満足して下さい。
  4. 人を信じること
  5. 生前葬
  6. 「遺品整理の才光」のホームページについて③・振込先変更について
  7. 除雪、すぐに対応できます。
  8. 思いやり

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
PAGE TOP