Loading

ブログ

組織改革の2つの真意  

組織改革の2つの真意  

変革

設立してから出来る限り経費を掛けないで
運営していくスタイルでいましたが
昨今は経費を掛けて集客業者の加盟店になったり
広告を出したり保険に入ったり
専門家と顧問契約したりと運営スタイルを変革しました。
そのように変革した真意を説明します。

真意1

まず、一度立ち上げた遺品整理の才光という
この組織を中途半端にせず
札幌を代表するような組織にしたいからです。

ただ、以前のブログにも記しましたが
他の遺品整理業者をライバル視している訳ではございません。

我々、才光は遺品整理業者ではあって遺品整理ではない。

と考えており才光にしかできない親切丁寧な対応により
単純に遺品を整理するだけでなく

心に寄り添うホスピタリティを重要視しているからです。
(詳細は次回以降にブログにします)

真意2

真意2が1番の理由ですが

今後1年以内に遺品整理の才光の代表を降り
経営には関わらず後継者に完全に任せたいと考えているからです。

以前の状態で後継者に任せるというのは
無責任になると考え、任せる前に

才光の土台をしっかりしたものにする
責務がある

と考えできる限り経費をかけないで
運営していたスタイルを変更して
経費を惜しまずやれることはやろうと考え直したのです。

集客業者の加盟店に加入したのは経費を掛けてでも
仕事を受注して後継者に経験値を高めてほしいし
収入を増やしてあげたいと考えたからでした。

上記の真意は別としても今後も

ご依頼者様の利便性の向上や弊社の信頼性の担保の確保など
進化させ続けるように努めます。

引き続きお力添えのほどよろしくお願い申し上げます。

何故、1年以内に代表を降りて後継者に任せたいのか?

その理由などについては
次回以降に綴らせて頂きます。

本日は以上です。

お電話はこちらです。

電話受付時間は10時から23時までとなっております。

他のお客様の電話対応中にお電話頂いても出れない場合がございます。

上記以外の時間・もしくは緊急の場合はこちらにお電話下さい。(070-4106-1190)

LINE公式アカウントは24時間受付中です。

ジモティーにも掲載しております!

ジモティーのサイトはこちらから。

「よくある質問」をご覧頂くと解決する場合もございます。
「よくある質問」をご覧になる場合はこちらをクリックして下さい。

お見積もりやご相談だけでも大歓迎ですのでお気軽にご連絡下さい!

 

Follow me!

関連記事

  1. PayPay決済に関するお知らせ
  2. 手を合わせるということ
  3. 社会貢献に関するご意見募集中!
  4. 己の言動に責任を
  5. 営業時間変更のお知らせ
  6. 遺品整理業者とのトラブルその1
  7. 生と死は背中合わせ
  8. 遺品整理の流れ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
PAGE TOP