Loading

ブログ

遺品整理業者とのトラブルその2

遺品整理業者とのトラブルその2

 

おはようございます!
富本です。

遺品整理は高齢化社会に伴い需要が高まっている一方、
法の整備が追いついていなく、資格や許可を持たずに営業する
悪質な業者も多くあります。

その様な背景があり、

遺品整理では多くのトラブルが起こっているのも事実です。

 

そこで今回は最も多いトラブルの一つ

”遺品の窃盗”についてお話させていただきます。

 

 

悪質な業者は現金や貴金属などが見つかっても

報告せずに持ち帰るケースがあります。

これは明らかに犯罪です。

 

整理の規模にもよりますが、

作業は各部屋で同時に行うこともあります。
また、時間も長時間あるいは数日間かけて行うこともありますので、

依頼者が立ち会わないケースが一般的になります。

立ち会うことができれば良いのですが、

そうもいかないのが実際のところです。

 

ですのでこうしたトラブルがないよう、信頼できる業者に依頼しましょう。

また、ご自身でも事前に確認しておくことを強く勧めます。

現金が多く出てくる場所については次回のブログにてご紹介したいと
思いますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

遺品整理とは故人が持っていけなかったものを

代わりに見送る大切な作業です。

余計なトラブルなく、最後はしっかり見送ってあげたいですよね。

本日は以上です。

お電話はこちらです。

電話受付時間は10時から23時までとなっております。

他のお客様の電話対応中にお電話頂いても出れない場合がございます。
その場合は弊社から折り返しのお電話をさせて頂きます。

才光LINE公式アカウントは24時間受付中です。

「よくある質問」をご覧頂くと解決する場合もございます。
「よくある質問」をご覧になる場合はこちらをクリックして下さい。

お見積もりやご相談だけでも大歓迎ですのでお気軽にご連絡下さい!

Follow me!

関連記事

  1. QUICPayでの決済ができるようになりました。
  2. 営業電話は御遠慮下さい。
  3. 損をしないで下さい!
  4. 寄付、ありがとうございました。
  5. 新春キャンペーン実施中。残り3名様です。
  6. 6月の業務報告
  7. 才光は遺品整理だけじゃない!その1
  8. 富本です!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
PAGE TOP