Loading

ブログ

真心とは

真心とは

こんにちは!

富本です。
ご覧いただきありがとうございます。

前回のブログに

「誠意を持って取り組まなければならない」

と書きました。

誠意を持って取り組むとはどういうことなのか?
具体的にどのようにしなければならないかを私なりに考えたので今回はそれを綴っていきます。

真心についてお話させて頂きます。

ネットで検索すると

偽りや飾りのない心。真剣に尽くす心

と出てきます。
また、意味合い的には似ておりますが誠意は個人や組織に向けて。
真心は個人的なものに向けた意味合い
のようですので、あえて真心をテーマにさせて頂きます。

ただ、真心•誠意と一言で言っても
そんな簡単なものでなく、大変奥が深い言葉と私は考えております。

そこには筆舌では表せない「こころ」があるからです。

例えば
なんとなくコンビニで買ったご飯より
家族や友人が作ってくれたご飯。

同じ食事かも知れませんが、私は全く別物と感じます。

料理を作る時、
何を作ろう
食材買ってこなきゃ
これは嫌いかな?好きかな?
でも栄養も大切だよね

なんてその人を考える気持ちがあり、
そこには悪意が一切なく、あるのは純粋な気持ちです。

これが真心だなって私は思っています。
伝わりづらかったらすみません(汗)

遺品整理も一緒で、理屈で言うと誰が片付けても一緒かも知れません。

でも、そこには故人やご家族の大切な思い出や場所が詰まっています。
そんな大切な場所やモノを作業として片付けられるのはとても悲しいことだと思います。
私たちは一つ一つの遺品と向き合い、思いを馳せながら真心を込めて見送りたい。

故人が持っていけなかったものを遺品整理という形で見送ることが、

私たちの役割だと考えております。

前回のブログはこちらからご覧になれます。

本日は以上です。

お電話はこちらです。

電話受付時間は10時から23時までとなっております。

他のお客様の電話対応中にお電話頂いても出れない場合がございます。

その場合は弊社から折り返しのお電話をさせて頂きます。

才光LINE公式アカウントは24時間受付中です。

弊社LINE公式アカウントのQRコード

 

 

「よくある質問」をご覧頂くと解決する場合もございます。「よくある質問」をご覧になる場合はこちらをクリックして下さい。

お見積もりやご相談だけでも大歓迎ですのでお気軽にご連絡下さい!

Follow me!

関連記事

  1. 4月の業務報告
  2. 安さの理由
  3. 「グランマ」と名乗ることになりました。
  4. 最近の業務報告
  5. 「遺品整理の才光」のホームページについて
  6. 遺品整理に携わる尊さ 遺品に対するお客様の気持ちを察する必要
  7. 「遺品整理の才光」専属契約の御住職について
  8. ブログの表示のさせ方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
PAGE TOP