Loading

ブログ

遺品整理等は今のうちに

遺品整理等は今のうちに

先延ばしにしがちな遺品整理

遺品整理等をしなくてはならない方は
沢山存在します。

遺品整理は文字通り遺品を整理するだけです。
しかし、文字にすると簡単ですが
実際にやろうとすると
ものすごく大変なことがわかります。

自分ではできないから業者に頼むしかない。
しかし、業者に頼むと大金がかかる。

「やらなくてはいけない。」

頭ではそう分かっていても
めんどくさいし、お金がかかるし・・

そうやって先延ばしにしがちです😩

今後の日本を考えた時に
例えば、10万でできていたものが
15万になってしまう恐れもあります。

食品もガソリンもじわりじわりと値上げされています。
結局やらなきゃならないことは

先延ばしにせず、早めにやっておくのが
賢い選択なのかも知れません。

 

今後の日本の物価

今後の日本ですが残念ながら物価が上昇することはあっても
しばらくは下がることはありません。

急激な物価上昇はないとしても上昇傾向は続く可能性が高いです。

物価が上昇することでガソリン代も処分費用なども高くなり
事業を継続させるためには
ご依頼者様に対するご請求にも
反映させなければならなくなると予想されます。

インボイス制度

それに加えて2023年10月からインボイス制度が始まります。

才光は現在、消費税を頂戴しておりません。
売上が1000万以下なので消費税の課税事業者ではないからです。

しかし、2023年10月からインボイス制度が始まったら
才光も課税事業者として登録しなくてはならなくなる可能性もございます。

不勉強のため間違えているかも知れませんが
弊社はどこかの元請けから仕事をもらう
というような取引をする予定はないので

課税事業者として登録する必要はないと今は考えております。

いずれにしても物価上昇が懸念されますので
我々、遺品整理業界も値上げをせざるを得なくなる
可能性があるので今のうちに
遺品整理等を済ませておいた方が良いかも知れません。

物価上昇を防ぐ手段

投票には基本的には行くようにしています。
仕事で行けない可能性があったので
先日、期日前投票に行ってきました。

選挙に行きましょう!
自民党にやりたいようにやらせていたら日本は終わります。

そんなような事を語りだしたら
30日分のブログなんてすぐに出来てしまうくらいですが
ここは遺品整理の才光のブログですのでこれくらいで我慢しておきます。

私が考える物価上昇を防ぐ手段として
有効なのは選挙に行くことです。

選挙に行って政治に参加することです。

現在、権力を有する政党・政治家は
日本の未来・国民のことを真剣に考えているようには
全く感じません。

もっと真剣に世の中を正しい方に誘導しようとする
政党・政治家を見極め
政権交代の力添えをすることで
物価上昇を防げると思います。

「どうせ、選挙なんか行っても」
「なんも変わらんよ。」

「仮に政権交代したとしても
物価上昇は避けられない。」

確かにそうかも知れません。
でも

ただ黙って他人任せにしていてはもったいない

と思います。

どうにもならないことや他人任せにするしかないことも
世の中には沢山あります。

しかし、選挙は我々に与えられている権利です。

折角与えられている権利を
行使しないのはもったいないです。

我慢すると書いておきながら
ついつい語り始めてしまいました。
才光のブログですので
この辺でまとめますが

今、皆様がやるべき事は

物価がもっと上昇してしまう前に遺品整理をするか

物価上昇を防ぐためにも選挙に行くか。

です。

もちろん、どちらかを選択しなければならない訳ではありません。
両方選択するのが1番賢いような気がします😆

宜しくお願いいたします。

お見積させていただいた方
(LINE見積は除く)全員に

★QUOカード¥1,000プレゼント実施中★

本日は以上です。

お電話はこちらです。

電話受付時間は10時から23時までとなっております。

他のお客様の電話対応中にお電話頂いても出れない場合がございます。

上記以外の時間・もしくは緊急の場合はこちらにお電話下さい。(070-4106-1190)

LINE公式アカウントは24時間受付中です。

ジモティーにも掲載しております!

ジモティーのサイトはこちらから。

「よくある質問」をご覧頂くと解決する場合もございます。
「よくある質問」をご覧になる場合はこちらをクリックして下さい。

お見積もりやご相談だけでも大歓迎ですのでお気軽にご連絡下さい!

Follow me!

関連記事

  1. 二人で亡くなる孤独死。
  2. 先日に続く吹雪
  3. 2207って何?
  4. ”お客様”ではなく”ご依頼者様”という表現をする理由
  5. 現場に出て思ったこと ②
  6. 片付けることで現れる心境の変化
  7. ご依頼者様のためよりもご依頼者様の立場に立つ
  8. 女性スタッフも在籍しております。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
PAGE TOP