魂抜き=宗教 ではない。

魂抜き=宗教 ではない。

先日、遺品整理に先立ち、魂抜きを執り行わさせて頂きました。
その際、動画を撮影しておいたのですがブログ等には掲載しないことになりました。

というのも、魂抜きと同じようなものとして節分の際の御住職の動画を公開しましたが、そのリアクションとして宗教色が強く感じて怪しい会社に見える
というご意見を頂いたからです。

そのご意見に対して素直に「そう思われるなら今後は掲載は控えよう」と思いました。

上記のご意見は多くの方の同意を得られるものと認識しております。

しかし、私はずっとモヤモヤしています。

弊社の2つの゛売り゛は

  1. 圧倒的な安さ
  2. 御住職による魂抜き                   です。

①は他社でも可能ですが②は他社では真似したくてもなかなか出来ないものです。

御住職と契約させて頂いき、遺品整理の現場まで来て頂ける。
これはまともな会社でなければ実現は不可能です。

遺品整理業界の格安業者の多くは悪徳業者であるとの見方がある中で格安を売りにする弊社にとっては御住職との契約をアピールすることで悪徳業者ではないという証明になると考えております。

故人様に対する敬意や哀悼の意を表す為、弊社スタッフの精神的負担を軽減させる為にも魂抜きは重要です。

そんな重要な魂抜きを時間とお金を使っているのに動画や写真を掲載できないことは非常に残念でなりません。

お忙しい中、わざわざ時間を頂戴し魂抜きを実施してくれている御住職に対し申し訳なくも思ってしまいます。

事業を行う上でブレてはいけない部分はあると思いますがこの件に関しては貴重なご意見を尊重すべきであると考えております。

正月には初詣に行き、終戦記念日には先の大戦で我が国、日本の為に命を懸けて戦って下さった英霊に感謝を申し上げ、そして英霊達の意志を受け継ぎ日本の為に生きることを誓う為に靖国神社に参拝し、時には両親や知人の墓参りに行きます。

このようなことは皆様も同様に行っていると思います。
しかし、だからと言って何処かの宗教を信仰しているとは限りません。

故人様の遺品を整理する前に御供養及び魂抜きを実施するのは現代の日本人が大事にしなければならない古きよき日本の心のように思うのですが如何でしょうか?

もちろん上記はあくまでも私個人の考えなので繰り返しになりますがこの度頂戴した貴重なご意見は大変有難く尊重し、皆様に魂抜きの動画を掲載してほしいとの要望があるまでは掲載しないことと致します。

今後、魂抜きの動画を掲載することはないかも知れません。
それでも可能な限り魂抜きを実施しようと考えております。

この度は私の個人的意見を吐露する内容になり恐縮ですが何卒ご容赦下されば幸いでございます。

本日は以上です。

お電話はこちらです。電話受付時間は10時から17時までとなっております。

他のお客様の電話対応中にお電話頂いても出れない場合がございます。

(弊社は割り込み通話サービスのオプションを付けておりますので、通話中であるようなコールにはならず、通常のコールとなります。)

オペレーターに繋がらない場合は恐れ入りますが繰り返しお電話下さいますようお願い致します。

それ以外のお時間の場合はこちらをクリックして、メールかLINEでお問合せ下さい。
お問合せ頂きましたら担当者からお電話致します。(その時の携帯番号をご登録して頂くことをお勧めします。)

担当者の携帯電話へのお問合せは10時から17時以外の時間帯でも対応致しますので、お気軽にご連絡下さい。

「よくある質問」をご覧頂くと解決する場合もございます。「よくある質問」をご覧になる場合はこちらをクリックして下さい。

お見積もりやご相談だけでも大歓迎ですのでお気軽にご連絡下さい!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA